【口コミ】リネットの通常会員コースでクリーニングを試した感想

CMや雑誌で有名な宅配クリーニングの「リネット」は1点からでもクリーニングに出すことができ、手軽に利用しやすいのが魅力です。

今回はそんな「リネット」で実際に冬服・夏服合わせて7点のクリーニングをお願いしてみたので、この記事では注文から返却までの流れ、かかった日数や料金、そして利用した感想などを写真付きで詳しくレポートしていきます。

アラクマ
実際に試してみての良い点・悪い点・仕上がりなどもまとめているので、参考にしてね!

リネット(通常コース)の申し込み手順

  1. ホームページから申し込み
  2. 個人情報と会員プランの入力
  3. 預ける日・受取り日を選ぶ
  4. 支払方法
  5. 入力情報の確認
アラクマ
保管ありの「PREMIUM CLOAK」の場合、申し込みページが違うから気をつけてね!

ホームページから申し込み

リネットのクリーニングの注文は、HPの中央にある「今すぐ試す」のボタンから行えます。

アラクマ
注文の前に使えるクーポンがないか一度確認すると安心だよ!
関連記事

持ち運びが不要で、24時間どこからでも注文OKな宅配クリーニングが人気ですが、せっかくなら安く、できるだけお得に利用したいと考えている方は多いかと思います。そこで今回は、下記の人気宅配クリーニング10社のクーポンの有無・割引情報など[…]

割引の情報

個人情報と会員プランの入力

はじめて注文する場合、連絡先など個人情報の入力後、会員プランを選ぶ必要があります。

リネットは

  • 通常会員(無料)
  • プレミアム会員(月429円)

の2つが用意されていて、クリーニングの料金は通常会員もプレミアム会員も共通ですが、無料オプションサービスなどの、大半の特典はプレミアム会員じゃないと受けられません。

通常会員で申し込んでも大丈夫ですが、初回は2ヶ月間プレミアム会員費が無料になるので、お得に利用するなら利用プレミアム会員を選びましょう。

アラクマ
今回は通常会員で利用したけど、後でプレミアム会員にしておけば良かったと後悔したよ…

預ける日を選ぶ

リネットでクリーニングを出してみた感想

続いて、預ける日を決めます。

集荷時間帯は下の3つの内から選べます。

  1. 朝イチ便→6:00~10:00まで1時間おき
  2. 通常便→8:00~12:00/14:00~16:00/16:00~18:00/18:00~21:00
  3. 夜イチ便→20:00~24:00まで1時間おき

朝イチ便と夜イチ便は対応エリアが決まっているので注意してください。

受取り日を選ぶ

リネットでクリーニングをしてみた感想

 

預け日を決めたら、続いて荷物を受取る受取日を選択します。

受取り時間は預ける日と同様の時間帯から選べ、通常会員の受取り日は最短7日後からになりますが、「P」と書いてある日にちはプレミアム会員だけしか選択できないので注意が必要です。

アラクマ

今回、集荷が25日で最短の返却が翌月6日だったよ!

支払方法

リネットでクリーニングをしてみた感想

クレジットカード払いの場合は、カード情報を入力します。

代引きの場合は、受け取り時に配送会社のドライバーに現金で手数料330円(税込)支払います。

入力情報の確認して申し込み

リネットでクリーニングをしてみた感想

最後に、引取りとお届け日時や連絡先などの確認をして変更がなければ、一番下の「同意して申し込みを確定する」を押します。

リネットでクリーニングをしてみた感想

この画面になれば、注文完了です。

アラクマ
そこまで入力項目も多くないので、5分もあれば出来ちゃうよ!

リネットのクリーニングの発送から返却までの流れ

  1. クリーニングに出す服を準備(1日目)
  2. 梱包&発送(1日目)
  3. お届け予定日ご案内メールが届く(11日目)
  4. 返却(12日目)

クリーニングに出す服を準備(1日目)

今回クリーニングに出す服は下記の合計7点です。

  • アロハシャツ×1
  • ロングシャツ×2
  • シャツワンピース×1
  • 半袖ニット×1
  • ジャケット×1
  • コート×1

リネットでクリーニングをしてみた感想主人が夏によく着ているアロハシャツとロングシャツの3枚。

普段は家の洗濯機で洗っていて、ヨレと黒ずみが気になってきたので一度クリーニングでリフレッシュしたいと思い出すことにしました。

リネットでクリーニングをしてみた感想

黒いシャツワンピースは麻素材で、ほぼ1年間衣装ケースに畳んで保管していたため全体的にシワがついていて、麻についたシワは取れにくいので、今回はクリーニングに出すことにしました。

ボーダーのニットは中央に小さいシミが2つあるので、シミ抜きもついでにお願いしました。

リネットでクリーニングをしてみた感想

グレーの夏用ジャケットはカバーをかけずにクローゼットに吊るしていたので、少し埃っぽくベタつきが感じられます。

ネイビーのコートは冬にワンシーズン着てから一度もクリーニングに出していないので、ニオイと腕などのシワが気になっています。

梱包&発送(1日目)

リネットにクリーニングを出してみた感想

通常会員の場合、集荷のためのバッグや箱は自分で用意する必要があります。

今回は家にたまたまダンボールがあったので、この箱で送る事にしました。

アラクマ
箱のサイズが縦24cm×横41cm×高さ20cmと結構小さめだったけどOKだったよ

リネットでクリーニングをしてみた感想

万が一、輸送中に箱が壊れたり雨で濡れたりしても大丈夫なように、衣類をビニールで包んでから箱に入れました。

そして、2点ほどお願いしたいことがあったので、メモに書いて袋に貼っておきました。

アラクマ
今回はこうやったけど、メモ用紙は衣類に紛れて見落としてしまう可能性があるので、本来は申し込みフォームの「ご要望欄」に記入するのがおすすめだよ

リネットでクリーニングをしてみた感想

写真の通り箱にかなり目一杯衣類を詰めたので、万が一カッターなどで開封された時に衣類に傷がつかないよう、一番上に厚めの紙を挟んでおきました。

私みたいに箱にぎゅうぎゅうに詰め込んだ場合は、一番上に紙を挟んでおくなどすると安心かもしれません。

リネットでクリーニングをしてみた感想

最後に箱の上・底・側面をしっかりガムテープで留めたら発送の準備完了です。

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

申し込み時に指定した時間帯に、ヤマト運輸が集荷に来てくれるので、箱を渡して控えを貰ったら発送完了です。

アラクマ
伝票の記入は必要ないよ!

お届け予定日のご案内メールが届く(11日目)

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

返却予定日の前日に、「お届け予定日のご案内」メールが届きました。

このメールには、お届け予定日と住所のほかに、不在時の注意点、料金明細の記載もありました。

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

荷物受取の際に不在だった場合、ヤマト運輸での一時預かり期間はクリーニング工場より発送してから7日間になります。

7日以上経過して工場へ戻された場合は、再発送するため1,980円の送料が発生するので注意しましょう。

返却(12日目)

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

後日、クリーニングに出していた衣類がヤマト運輸で返却されました。

今回は5月24日の注文時して、受け取りが6月6日だったので、発送から返却まで全部で12日かかりました。

クリーニング店の繁忙期は3月下旬~6月上旬頃までと言われているので、時期的に混み合っていた可能性もありますが少し時間がかかったかなという印象です。

ちなみに返却時は画像のようなかなり大きい箱で返ってきて少しビックリでした。(リュックと比べてみましたが、大体発送した箱の2倍くらいの大きさです)

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

箱を開けると、可愛らしい紙が出てきました。

一番上に紙が挟んであると、開封時にカッターで衣類を傷つける心配がないので安心です。

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

紙と一緒に下記2点が入っていました。

  • 2回目以降から使えるリネット専用バッグ
  • リネットのアプリの案内

この専用バッグがあれば、次回から箱を用意する手間が省けるのでかなりラクになります。

衣類リネットの利用が2回目以降で、このバッグが手元にない人は「リネットお客様相談室」に連絡すれば無料で送ってくれます。

アラクマ
専用バッグの寸法は、68×46×マチ20cmとかなり大きいよ♪

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

クリーニング後の服は全てハンガーにかかっていて、二つ折りにして入っていました。

箱にはかなり余裕があり、ふんわりと畳んであります。

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

さらに折り目がつかないように、服の間に丸めた緩衝材が挟んでありました。

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

届いてすぐ取り出してシャツを確認しましたが、丁寧な梱包のおかげでシワも折り目もなくきれいな状態でした。

アラクマ
シワに配慮した丁寧な梱包方法に、「さすが人気店だけのことはあるなぁ」と感心したよ!

かかった料金とクリーニングの仕上がり

今回かかった料金

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

今回かかった料金は、7点で合計5,740円でした。

他の宅配クリーニング業者だと5点コースで10,000円前後というところが多いので、シャツなどの単価の低い服を中心にクリーニングに出す場合は、1点から注文できるリネットはかなり安いと思います。

アラクマ
2回目以降は会員プランと利用金額によっては、送料が高くつくこともあるので注意してね

リネット公式:送料について

シワが取れた

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

シワだらけだったリ麻素材のワンピース、しっかりシワが伸びてキレイになっていました!

手触りも麻らしいしなやかな張りが復活していて、これならすぐに着られそうです。

気づかなかったシミも見つけてくれた

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

シャツの襟にシミがついていたようで、無料でシミ抜きをしてくれていました。

クリーニングに出す前に一応自分でもチェックしたのですが、このシミには全く気付かなかったので、ちゃんと見てくれているんだな~と感心しました。

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

こちらのニットには2箇所シミがあり、メモでシミ抜きをお願いしていたのですが、あまり変わりませんでした。

無料のシミ抜きの範囲だし、だいぶ前についたシミなのでこれは仕方ないかなと思います。

張りが戻った

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

このウールのコートは冬に頻繁に着ていたので、襟元の部分がよれてクタクタになっていましたが、クリーニングに出したら張りが戻っていました。

また、こもったようなホコリっぽいような何とも言えないニオイがしてたのですが、そのニオイもなくなってスッキリしています。

ドライクリーニング特有のツーンとしたニオイはなく、無臭です。

タグ付けにホチキスを使わない

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

以前利用したクリーニング店では、クリーニングタグが安全ピンで服についていて、生地に穴が開いてしまい大ショックを受けたことがありましたが、リネットはこの点きちんと配慮されていました。

上記の写真のようにブランドタグにひっかけて留めてあるので、生地が傷む心配はなく手で簡単にタグを外すこともできます。

実は念のため、発送時に「安全ピンを使わないでください」というメモを同封していたのですが、他の方の口コミを見てもリネットはクリーニングタグを生地を傷めないようにつけているみたいなので、心配無用でした。

アラクマ
クリーニングタグは、クリーニング店が商品管理のために付ける名札みたいなものだよ♪

リネットの通常コースを利用した感想

良かった点

  • 数に縛られずにクリーニングに出せる
  • 文句なしの仕上がり

1点からクリーニングに出せる

今回クリーニングに出したい衣類が7点と中途半端な数だったので、単品で依頼できるのは助かりました。

他の業者だと5点・10点と決まった数でしか受け付けていないので、クリーニングに出す服を無理に増やしたり減らしたりしていてコレが結構大変でした。

リネットは数の縛りがなく、本当にクリーニングしたい服だけ出せるのでとても利用しやすかったです。

アラクマ
1点から出せる宅配クリーニング業者は少ないんだよね

文句なしの仕上がり

仕上がりはどれも文句なしで大満足でした。

自分では気づけなかった服のシミを見つけて無料でシミ抜きをしてくれたり、素材を確認してそれに合った洗い方や乾燥を行ってくれるので、麻はパリッとしなやかに、ポリエステルは柔らかく肌触りよく仕上がっていました。

アラクマ
料金明細に検品結果が記載されているから、シミがあった服などは確認できるよ!

悪かった点

  • 梱包用の箱の準備が手間(初回利用の通常会員のみ)
  • 通常会員は無料サービスが少ない

梱包用の箱の準備が手間

初めてリネットを利用する人で「通常会員」の場合は、自分で梱包用の箱を準備する必要があります。

家に丁度良いサイズの箱がないと、ドラックストアや運送会社などで箱を調達しないといけないのが手間だと思いました。

クリーニング店に行くのが面倒だから宅配クリーニングを利用する人もいると思うので、そういう人にとっては箱を探しに外へ出るというのは面倒かなと思います。

アラクマ
2回目以降はリネット専用バッグが貰えるから面倒なのは初回だけだよ!

通常会員は無料サービスが少ない

正直なところ、プレミアム会員に登録しないと少し使いづらいという印象があります。

例えば、プレミアム会員だとシミ抜きに加えて毛玉取り・毛取り、リファイン・抗菌防臭・やわらか加工なども無料で行ってくれますが、通常会員の場合はシミ抜きのみ無料です。

クリーニング料金は会員プラン関係なく一律ですが、送料や無料サービスの内容が会員プランによって大きく異なるので、継続的にリネットを利用するようであればプレミアム会員になった方が使い勝手が良いと感じました。

アラクマ
お届け日数も通常会員は最短7日だけど、プレミアム会員なら最短2日だよ~

リネットのクリーニングの注意点2つ

  1. デリケート素材は追加料金が発生する
  2. 梱包用の箱を補強しておく

デリケート素材は追加料金が発生する

【口コミ】リネットでクリーニングをしてみた感想

リネットは衣類に最適なクリーニングを徹底しているため、素材や装飾品、付属品の種類によっては追加料金が発生します。

カシミア、アルパカ、アンゴラ、麻、シルクなどのデリケートな素材は縮みや傷みが起こりやすく、素材に適した洗浄・乾燥時間や工程が必要になるのでプラス220円(税込)かかります。

上記のデリケート素材が30%以上含まれていると追加料金が発生するので、余計な料金を払いたくないという人はクリーニングに出す前に組成表示タグを確認しましょう。

アラクマ
写真のワンピースは麻素材なのでクリーニング代+税込220円の請求だったよ!

箱を補強しておく

リネットでクリーニングをしてみた感想

家にあった段ボールや袋を再利用する場合は、壊れていたり破けている箇所がないかをよく確認しまょう。

今回ちょうど家にあったダンボールを使いましたが、少し箱が弱かったので、しっかり底や側面にもガムテープを貼って補強しました。

アラクマ
プレミアム会員なら、配送業者が集荷時に梱包用段ボールを持ってきてくれるよ!

インスタ版のリネット体験レビュー

まとめ

まとめると、リネットは簡単に注文できて、早くて丁寧でかなり良かったです。

プレミアム会員にならないと、初回は集荷バッグがなかったり、集荷・受取日が限定されるなどのデメリットもいくつかありましたが、2回、3回と継続的に利用する場合や、5点以下など、少ない点数でお願いするならコスパもよくて便利だと思いました。

なので、「年に数回クリーニングを利用する」もしくは「少量でクリーニングに出したい」という方には、特におすすめの宅配クリーニングと言えます。

今回紹介したように、初回はプレミアム会員のサービスも2ヶ月無料なので、これからリネットを利用する方はそちらをうまく活用して申し込んでみてください!

アラクマ
通常のクリーニング以外に保管クリーニングもあるから、用途に合わせて便利に利用できるよ!

宅配クリーニングのランキング

どの宅配クリーニングを選べば良いのかわからないという方向けに、ニーズや料金に合わせておすすめする宅配クリーニングランキングを紹介します!