こたつ布団のクリーニング方法まとめ!料金や注意点についても解説!

こたつ布団のクリーニングはどのようにしていますか?

1シーズン使うとこたつ布団の汚れがかなり目立ってきますし、なんといってもこたつ布団は大きく出かさばるため、自宅で洗うのはなかなか大変です。

クリーニングに出してプロにお願いして洗うのがいいのか、それともコインランドリーで自分で洗うのがいいのか悩むところですよね。

アラクマ
今回はそんなこたつ布団のクリーニングの料金や方法などについてまとめてみました!

こたつ布団のクリーニングのタイミングはいつ?

洗濯物を干している様子

こたつ布団のクリーニングのタイミングは各家庭の使用環境によって異なります。

一人暮らしの場合 1シーズンに1回程度
家族の多い世帯の場合 1~2カ月に1回

こたつ布団は思っている以上に使用頻度が高いものなので、快適に使用するためにはこまめなクリーニングをしましょう。

また、こたつをしまう際にもこたつ布団をしっかりとクリーニングをしてから収納しましょう。

こたつ布団に汚れやシミが付着したまま収納してしまうと、次に使う際に虫に食われたり、シミが落ちなくなってしまう場合があります。

こたつ布団のクリーニング方法①クリーニング店に依頼

お店でのドライクリーニング

こたつ布団はクリーニング店でクリーニングすることができます。

方法はとっても簡単です。単純にクリーニングしたいこたつ布団をクリーニング店に持ち込むだけでOKです。店舗でクリーニングする場合は、こたつ布団で自身で持ち込まなければいけません。

しかし、宅配クリーニングと比較して送料の負担がないのが最大のメリットです。

また、店舗によりますが防ダニ加工などのオプションを付けることができます。また、シミや汚れがある場合はお店の人に相談して、より満足のいく仕上がりにすることもできます。

クリーニング店でこたつ布団をクリーニングする場合の日数

こたつ布団をクリーニング店に持ち込んだ際の仕上がりまでの日数はそれぞれの店舗よって異なります。大体の目安は下記を参考にしてみましょう。

  • クリーニング店でのこたつ布団の仕上がりまでの目安は1週間程度
  • 布団クリーニング専門店や即日仕上げを行っているお店の場合は即日~3日程度

細かな日数はこたつ布団汚れや素材によって異なるため、各店舗のサイトなどでチェックするか店頭で問い合わせてみましょう。

クリーニング店でこたつ布団をクリーニングする場合の料金

こたつ布団をクリーニング店に持ち込んだ際のクリーニング料金の相場は、掛け布団や敷布団などの種類によって、または正方形や長方形などの形状によって異なります。

こたつ布団のクリーニング料金の相場を下記にまとめました。

正方形の掛け布団の相場 3000~4000円程
正方形の敷布団の場合 2500~3500円程
長方形タイプの場合 正方形の料金に500~800円程度上乗せ

上記料金以外にも、防ダニ加工や防虫加工といったオプションを付けると相場は1000円程上乗せされます。

また、汚れの種類や程度によっては特殊なクリーニングが必要になる場合があります。

詳細な料金は各店舗で問い合わせが可能なので、まずは気軽に確認してみましょう。

こたつ布団のクリーニング方法②宅配クリーニングに依頼

オンラインで注文する女性

最近はこたつ布団など大型の物でも宅配クリーニングを注文することができます。

宅配クリーニングの最大のメリットは、かさばる布団を持ち運ぶことなくクリーニングに出せる点です。

オンラインでクリーニング依頼をするだけで、こたつ布団の集荷やクリーニング後の宅配を行てくれるので、忙しい人や大きな布団を持ち運ぶのが大変な人には非常にありがたいサービスです。

宅配クリーニングでこたつ布団をクリーニングする場合の日数

こたつ布団のクリーニングを宅配クリーニングサービスでお願いする場合にかかる日数は過去のとおりです。

  • 集荷から配達まで1~2週間が目安
  • 布団クリーニング専門の宅配クリーニングで特急仕上げなどを申請すれば1週間程度

ただし特殊な素材のものや、汚れがひどい場合は上記の日数に加えてさらに日数がかかる場合もあるので、まずは宅配クリーニングを頼みたい業者のホームページから問い合わせてみるのもおすすめです。

宅配クリーニングでこたつ布団をクリーニングする場合の料金

宅配クリーニングでのこたつ布団のクリーニングはやや高い印象がありますが、実は依頼する布団の枚数によって大きく異なります。

こたつ布団1枚のクリーニング料金 5000~8000円程度
布団3枚のクリーニングプランの場合 1万2000~1万5000円前後(1枚につき4000~5000円程度)

宅配クリーニングの場合は送料などが含まれるため店舗よりは若干高めの価格設定になっています。

しかし、依頼する枚数が多くなるとセット料金が適用されるため、ややお得だといえます。

こたつ布団のクリーニング方法③コインランドリー

コインランドリー

クリーニングに出すほどではないけれど、こたつ布団をきれいにしたい!という人におすすめなのが、コインランドリーでこたつ布団を洗う方法です。

最近のコインランドリーは布団用の洗濯乾燥機も充実しており、手軽に大きな布団などを洗うことができます。コインランドリーの場合は自分で布団を持ち込む手間がかかりますが、その日のうちに仕上がるのがうれしいポイントです。

コインランドリーでクリーニングする場合の時間

コインランドリーでこたつ布団のクリーニングにかかる時間について紹介します。こたつ布団は25kg入る大型の洗濯機で洗います。

  • こたつ布団の場合は目安の時間は30~40分程
  • 乾燥機の目安の時間は60~80分程

少々時間はかかりますが、仕上がりを待っている間に買い物などに行き、時間を有効に活用するのもいいでしょう。

コインランドリーでクリーニングする場合の料金

コインランドリーでこたつ布団をクリーニングする時の料金の目安は下記のとおりです。

こたつ布団の洗濯 500~800円(店舗や機械によって異なる)
こたつ布団の乾燥 600~1000円(乾燥の時間によって異なる)

クリーニング店舗に比べリーズナブルですが、クリーニング店のように防ダニ加工や防虫加工といったオプションはつけることができません。しかし、持ち込む手間はありますが即日で仕上がるため、急を要する場合などには非常に便利です。

こたつ布団クリーニングの注意点

クリーニングの注意点

こたつ布団をクリーニングする際にはいくつかの注意点があります。少しのことで仕上がりやこたつ布団の持ちも良くなりますので、ぜひ参考にしてみてください。

こたつ布団にほころびや破れがないかチェック!

こたつ布団をクリーニングする際には布団にほころびや破れがないか事前にチェックしておきましょう。

こたつ布団にほころびや破れがあると、クリーニングや洗濯中に中の綿が飛び出してきてしまい、大惨事になってしまいます。

そのため、こたつ布団をクリーニングする際にはしっかりと状態をチェックし、補修をしてからクリーニングするようにしましょう。

汚れの種類や汚れた場所を確認

こたつ布団をクリーニングに出す際には、こたつ布団にある汚れの種類と場所を把握しておきましょう。

店舗で直接依頼する場合は、汚れの気になる場所と汚れの種類を伝えておくと、最適の方法でクリーニングをしてくれます。また、宅配クリーニングの場合は、注文の際に気になる汚れの場所や汚れの種類などを記載して伝えておくといいでしょう。

コインランドリーでこたつ布団をクリーニングする場合は、気になる汚れの箇所は自宅でピンポイントで洗い、その後コインランドリーに持ち込んで洗濯乾燥するのがおすすめです。

こたつ布団はクリーニング後の保管も大事!

クリーニングが終わったこたつ布団は保管の仕方にも注意が必要です。

クリーニング店や宅配クリーニングから戻ってきたこたつ布団はビニール袋に包まれているかもしれませんが、ビニールを開けずにそのまま収納するのはあまりよくありません。

一度ビニール袋から出し、部屋などに広げてしっかりと乾燥させてから収納しましょう。

こたつ布団に湿気がこもったまま押し入れなどに入れてしまうとカビの発生の原因になる場合があります。

そのため、こたつ布団はしっかりと乾燥させてから押し入れや圧縮袋などに入れて保管するようにしてください。

こたつ布団のクリーニングまとめ

外で洗濯物を干している様子

  • こたつ布団のクリーニング方法は主に3種類
  • 仕上がりまでの日数はクリーニング方法によって異なる
  • 最も安いのはコインランドリー
  • 最も手軽なのが宅配クリーニング
  • こたつ布団のクリーニングの料金の相場は2000~4000円
  • クリーニング後は保管方法も重要

ここまで紹介してきたように、こたつ布団のクリーニングはクリーニング方法やどのようなクリーニングを実施するかによって料金やかかる日数は異なります。

アラクマ
ぜひ今回の記事を参考に、それぞれの生活スタイルや好みに合った最適なクリーニング方法を選んでみてください!

宅配クリーニングのランキング

どの宅配クリーニングを選べば良いのかわからないという方向けに、ニーズや料金に合わせておすすめする宅配クリーニングランキングを紹介します!