宅配クリーニングの正しい選び方!失敗しないためのポイントや注意点を解説

宅配クリーニングとは、宅急便を利用し、ネットで注文できる新しいタイプのクリーニングです。

従来の店舗型のクリーニングと比べて、

  • 自分で持ち運ばなくて済む
  • 一度に大量の衣類を頼める
  • 自分の好きなときに気軽にオーダーできる

と利便性が高く、忙しい人を中心に人気が高まっています。

しかし、その一方、「利用したことが無いからどれを選べばいいかがわからない」という声もまだ少なくありません。

そこで今回は宅配クリーニングをまだ使ったことが無いという人のために、宅配クリーニングのメリットから、正しい選び方、使用時の注意点まで徹底的に解説します!

アラクマ
後半には大手3社の比較も載せてるから、宅配クリーニング選びで悩んでいる人はぜひ参考にしてね!

店舗型ではなく宅配クリーニングを選ぶメリット

店舗型クリーニングでは、

  • 荷物を持ち運ぶのが重いし面倒
  • お店の開いている時間に間に合わない
  • 引き取りを忘れがち

といった悩みがありがちですが、宅配クリーニングではこれらを全てを解決することができます。

具体的なメリットは以下の通りです。

エリアを問わずネットでオーダーできる

宅配クリーニングは店舗の集配サービスと違い、クロネコヤマトなど宅急便業者が配送を引き受けているため全国どこでも対応が可能です。

またネットで注文するため、24時間いつでも、どこからでもすぐに頼むことができます。

細かいサービスと高い品質

宅配という性質上、荷物が届いたら1点1点確認するため、「取れかかっているボタンをつける」、「シミ抜きする」というような細かいサービスをしてくれます。

また、ほとんどが田舎に立地しているため、広い敷地で乾燥させ、職人の手で丁寧に仕上げているので、デリケートな素材も購入当初の風合いをキープ。

高級衣料に対応できる高い品質のクリーニングを実施しています。

長期保管サービスがある

店舗型クリーニングではお店の狭い空きスペースに衣類を保管しますが、宅配クリーニングでは郊外に空調設備の整った専門保管施設を用意。

無料で半年から8~9か月間コンディション良く保管してくれるため、収納スペースが限られたお宅では特に重宝されています。

これで失敗しない!正しい宅配クリーニングの選び方

ここからは、実際にどういう宅配クリーニングを選ぶべきかのポイントを説明していきます。

具体的には以下の通りです。

  • 「衣類1点型」か「まとめ型」かチェックする
  • 仕上がりまでの日数が短いところを選ぶ
  • 保管期間が長いところを選ぶ
  • 支払い方法・配送エリアで比較する
  • 集荷のバッグが用意されているところを選ぶ
  • コンビニ集荷ができるところを選ぶ
  • お試しでいくつか頼んでみる

「衣類1点型」か「まとめ型」かチェックする

宅配クリーニングの料金システムは、次の二つに分かれます。

  1. 「衣類1点型」
  2. 「まとめ型」

「衣類1点型」は、服の種類によって1点1点料金が異なる、店舗型と同じ料金システム。

「まとめ型」は服の種類に関係なく「まとめて10点で○○円」といった数量でひとまとめにするシステムです。

たとえば家族の服を、まとめて衣替えの時期に出すなら「まとめ型」業者のほうがお得ですし、近所にクリーニング店がないため汚れの都度利用したいなら「衣類1点型」のほうがおすすめです。

このように、日常的に使うのがメインか、衣替えに使うのがメインかによって選ぶ業者が変わってきます。どちらを優先するかあらかじめ決めておくといいでしょう。

仕上がりまでの日数が短いところを選ぶ

日常的に使うなら仕上がりまでの日数が短いのもポイントです。

忙しい毎日、着たい日から逆算して注文を出すのは大変なので、できるだけクリーニングから早く戻ってくるところを選びましょう。

保管期間が長いところを選ぶ

衣替えシーズンに利用したいなら、保管期間の長いところがおすすめです。

6~8か月くらいが平均ですが、中には1年近く預かってくれるところもありますので、衣類のトランクルーム代わりとして年に1~2回利用することも可能です。

送料・支払い方法で比較する

衣類1点型の場合 まとめ型の場合
送料 料金・配送エリアによって無料 一律無料
支払い方法 代引き
クレジットカード
NP後払い(コンビニ・銀行・郵便局で後払い)

宅配クリーニングの送料・支払い方法は基本的に上記の通りですが、送料は、「衣類一点型」と「まとめ型」でそれぞれ異なっていたり、支払い方法も、店舗によってはクレジットカードが対応してないというところもあります。

なので、各自の用途やエリアごとにお得になる宅配クリーニングを選びましょう。

集荷のバッグが用意されているところを選ぶ

衣類を送ろうと思った時、手頃な大きさの段ボールが手元にあるとは限らないため、専用の集荷バッグがある業者を選ぶのはおすすめです。

2回目以降何度でも、そのバッグに詰めて送るだけなので、とてもエコ。手間も省けて、リピート割で安くなるなどいいことづくめです。

コンビニ集荷ができるところを選ぶ

発送の仕方は、注文時に指定した日時に、宅急便業者が自宅に衣類を取りに来るのが基本ですが、最近はコンビニでの集荷や宅配ボックスを利用できるところが増えてきました。

特にコンビニは24時間開いてるため自分の都合に合わせやすく、忙しい方におすすめです。

お試しでいくつか頼んでみる

初回はOFF価格が設定されているところが多いため、試しにいくつかの業者に頼んでみるのもいいでしょう。

汚れがきちんと落ちているか、しわになっていないかなどをチェックし、最も良いと思ったところをリピートすればOKです。

宅配クリーニングを利用する際の注意点

店舗型と違う宅配クリーニングを利用する際の注意点は以下の3つです。

  • 集荷バッグに入るか確認する
  • 取扱商品を確認すること
  • 追加料金に気をつける

集荷バッグに入るか確認する

専用の集荷バッグは便利ですが、数量が10点でも20点でも同じ大きさのため、かさばる冬物だと入りきらない可能性があります。

そういうときは、入りきる大きさの段ボールに詰めて発送しましょう。2個口で送ると送料がかかるため、できるだけ1個にまとめてしまうのがコツです。

取扱商品を確認すること

業者により異なりますが、基本的に以下の衣類は取り扱いしません。

  • キズや汚れ、臭いがひどいもの
  • 濡れているもの
  • ペット使用のもの
  • 水着
  • 下着
  • ゴム引きのもの

「まとめ型」では和服、皮革毛皮もNGです。

取り扱い除外品はクリーニングされずに返却されますが、対応の仕方が業者によって

  • 仕上がった衣類と一緒に届けられる
  • 連絡があったうえで除外品のみ返却される(返送料は客負担)
  • 連絡なしで除外品のみ返却される(返送料は客負担)

のように異なりますので、クリーニングに出す前は一度中身を確認するようにしましょう。

追加料金に気をつける

「まとめ型」の場合、点数を多く入れてしまうと追加料金が発生します。

1点につき700円~1000円前後なので、例えば11点出したいなら「20点パック」にするより「10点パック」に1点追加料金を払ったほうがお得です。

また、スーツに関しては、お店によってカウントの仕方が1点と数えるか、上下2点と数えるか、異なるので、こちらも事前に必ず確認しておきましょう。

おすすめの人気宅配クリーニング3社を比較!

せんたく便 リナビス リネット
料金
体系
まとめ型 まとめ型 衣類1点型
日数 最短5日 最短5日 最短2日
保管
期間
最長11ヵ月 最長9か月 最長8か月
支払い
方法
・代引き
・クレジット
・*NP後払い
・代引き
・クレジット
・NP後払い
・代引き
・クレジット
送料 ・無料
・北海道、沖縄、離島は1800円
・無料
・北海道、離島は4104円
・沖縄は7992円
・3000円以上で無料
・北海道、沖縄は5000円以上で無料
集荷
バッグ
あり あり あり
発送
方法
・自宅集荷 ・自宅集荷
・コンビニ集荷
・自宅集荷
・コンビニ集荷
・宅配ボックス
スーツの
数え方
2点 2点 1点
追加
料金
700円~ 980円~ 1400円~
※せんたく便「NP後払い」は保管を依頼する保管パックのみ適用されます。

人気3社について、出来上がりまでの日数や支払い方法などの特徴をまとめると、それぞれ下記の通りです。

せんたく便の特徴

せんたく便

  • 衣替え需要
  • とにかく安い
  • 長期保管

リナビスの特徴

リナビス

  • 衣替え需要
  • 高品質仕上げ
  • まとめ出し
関連記事

「宅配クリーニング」はお店に出向かなくても家にいてクリーニングが利用でき便利だと評判は耳にしますが、実際に体験してみないとその良さは中々わかりません。 ちょうど衣替えをしてクリーニングに出したい衣服がまとまっていたので、今回思い切って[…]

リナビス

リネットの特徴

リネットのトップページ

  • 日常使い
  • 使い勝手良い
  • 忙しい人向け

クーポンを利用すればより安くなる

お店によってはクーポンを出していたりキャンペーンを行っているところもあるので、利用すると安くクリーニングができます。

アラクマ
下に宅配クリーニング8社で使えるクーポン情報をまとめてあるので、チェックしてみてね。
関連記事

持ち運びが不要で、24時間どこからでも注文OKな宅配クリーニングが人気ですが、せっかくなら安く、できるだけお得に利用したいと考えている方は多いかと思います。 そこで今回は、下記の人気宅配クリーニング10社のクーポンの有無・割引情報など[…]

割引の情報

まとめ

長くなったので、もう一度この記事をおさらいします。

  • 日常使いとして利用したいなら「衣類1点型」を選ぶ
  • 衣替え時に利用したいなら「まとめ型」で長期保管
  • 集荷用のバッグがあるところを選ぶ
  • クレジットカード払いやコンビニ集荷などがあるところを選ぶ
  • 最初はキャンペーンを利用してお試しを試してみる

まとめると、宅配クリーニングは、どのように利用したいかによって選び方が変わりますが、今回紹介したポイントを参考に、まずはお試しで宅配クリーニングを複数試してみて、そこから一番良かったところをリピートしていくという形で選んでみてください。

アラクマ
自分に合った宅配クリーニングを見つけてみてね!

宅配クリーニングのランキング

どの宅配クリーニングを選べば良いのかわからないという方向けに、ニーズや料金に合わせておすすめする宅配クリーニングランキングを紹介します!